更新差分の確認と迷惑行為を行った編集者のIPを管理人に通報する機能です。通報した編集内容が同一IPのものであれば、複数件一度に通報済みとなります。
[一定件数以上の通報で管理者へメール通知されます。いたずら通報防止の為、通報者のIPも記録・送信されます。]

【ID】完全一致で検索できます。【ページ名・記事】2文字以上で部分一致で検索でき、最新の20件まで表示されます。

更新差分 [時系列]

先頭へ | 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次へ | 末尾へ
ID:
2837709
編集日時:
2018-07-14 16:52:12
ページ名:
Comments/ユースフルソフト
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
-Team Viewer 13.1.3629をアップロードしました。 -- [[administrator]] &new{2018-07-14 (土) 16:52:12};
ID:
2837701
編集日時:
2018-07-14 16:50:53
ページ名:
Comments/ユースフルソフト
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
-CCleaner 5.44.6575をアップロードしました。 -- [[administrator]] &new{2018-07-14 (土) 16:50:53};
ID:
2673801
編集日時:
2018-06-20 23:40:11
ページ名:
Win10インストール直後に行いたい便利な4つの設定
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
#br
PCを買ってきたときの初期設定直後やどうしても作成したシステムイメージや復元ポイントから復元しても、動作が遅いまたは安定しないときに、Cドライブをフォーマットして再インストールしたときのことをクリーンインストールという。

こうすると以前の使っていたときの状態に戻すのには結構な労力を要するが、Windows Updateで、更新プログラムがインストールされていく以上、仕方なくやらざるを得ない時がある。
でも、あとのこまごました設定をスムーズに進めるために、行っておきたい設定を4つ紹介する。
タブレットモードをオフにしても、タブレットタイプのPCで、タップジェスチャーが使えなくなるわけではない。
-(1)[Windowsキー]+[i]をおして[設定]を開く。
-(5)[TABキー]で[サイニン時の動作]に移動し[デスクトップ モード]を選ぶ
-(6)[TABキー]で[デバイスがタブレット モードのオンとオフを自動的に切り替えるとき]を選び[確認もせず切り替えも行わない[を選ぶ。
セキュリティ確保でパスワードを入力しないと復帰できないというメリットもあるが、[この画面が気に入りましたか?]というダイアログが出たりひと手間多くなったり、スクリーンリーダーでロック画面の通知が読めたりするわけではないので、私たち視覚障碍者にはお得なモードではない。
プロフェッショナル版の人は[グループポリシーエディタ[gpedit.msc]]を使う方法もあるが、ホーム版では使えない。
詳しくどこを変更するのか知りたい人は、ファイルを右クリックし、[編集]を選ぶとデフォルトのテキストエディタで内容を確認して、独力で[Windowsキー]+[r]で[ファイル名を指定して実行または[スタートメニュー]を開き[regedit]と入力して[レジストリエディタ]を選び、[*.reg]の中身を一つずつ辿り、変更してもかまわない。
最悪の起動しなくなることはありませんが、ビルドナンバーによっては、このレジストリを書き込んでも有効にならない可能性を秘めています。適応するのは事故責任でお願いします。
またどのビルド番号で変更が効かなかったかご親切な方はご報告および加筆していただけると助かります。
ご報告や加筆を参考に、更なる変更を行える場合には細心情報の提供に努めます。
オートログオフは、一定時間スクリーンセーバーが起動すると、Windowsからかってにログオフされてしまいます。
こちらも最悪の起動しなくなることはありませんが、ビルドナンバーによっては、このレジストリを書き込んでも有効にならない可能性を秘めています。適応するのは事故責任でお願いします。
ご報告や加筆を参考に、更なる変更を行える場合には細心情報の提供に努めます。
ディスプレイの明るさをよく見えるように上げていると、見ていなくてもブルーライトを顔全体に常に浴びることとなり、健康上もよろしくない。
今回の紹介した4項目はWindows 10にのに有効な設定が含まれているので注意してほしい。
#br
PCを買ってきたときの初期設定直後やどうしても作成したシステムイメージや復元ポイントから復元しても、動作が遅いまたは安定しないときに、Cドライブをフォーマットして再インストールした時のことをクリーンインストールという。
こうすると以前の使っていた時の状態に戻すのには結構な労力を要するが、Windows Updateで更新プログラムがインストールされていく以上、仕方なくやらざるを得ない時がある。
でも、あとの細々した設定をスムーズに進めるために、行っておきたい設定を4つ紹介する。
タブレットモードをオフにしても、タブレットタイプのPCで、タップジェスチャーが使えなくなる訳ではない。
-(1)[Windowsキー]+[i]を押して[設定]を開く。
-(5)[TABキー]で[サインイン時の動作]に移動し[デスクトップ モード]を選ぶ
-(6)[TABキー]で[デバイスがタブレット モードのオンとオフを自動的に切り替えるとき]を選び[確認もせず切り替えも行わない]を選ぶ。
セキュリティ確保でパスワードを入力しないと復帰できないというメリットもあるが、[この画面が気に入りましたか?]というダイアログが出たりひと手間多くなったり、スクリーンリーダーでロック画面の通知が読めたりするわけではないので、私たち視覚障害者にはお得なモードではない。
プロフェッショナル版の人は[グループポリシーエディタ[gpedit.msc]]を使う方法もあるが、ホームエディション版では使えない。
詳しくどこを変更するのか知りたい人は、ファイルを右クリックし、[編集]を選ぶとデフォルトのテキストエディタで内容を確認して、独力で[Windowsキー]+[r]で[ファイル名を指定して実行]または[スタートメニュー]を開き[regedit]と入力して[レジストリエディタ]を選び、[*.reg]の中身を一つずつ辿り、変更してもかまわない。
最悪の起動しなくなることはありませんが、ビルドナンバーによっては、このレジストリを書き込んでも有効にならない可能性を秘めています。適応するのは自己責任でお願いします。
また、どのビルド番号で変更が効かなかったかご親切な方はご報告および加筆していただけると助かります。
ご報告や加筆を参考に、更なる変更を行える場合には最新情報の提供に努めます。
オートログオフは、一定時間スクリーンセーバーが起動すると、Windowsから勝手にログオフされてしまいます。
こちらも最悪の起動しなくなることはありませんが、ビルドナンバーによっては、このレジストリを書き込んでも有効にならない可能性を秘めています。適応するのは自己責任でお願いします。
ご報告や加筆を参考に、更なる変更を行える場合には最新情報の提供に努めます。
ディスプレイの明るさをよく見えるように上げていると、見ていなくてもブルーライトを顔全体に常に浴びることとなり、健康上にもよろしくない。
今回の紹介した4項目はWindows 10にのみ有効な設定が含まれているので注意してほしい。
ID:
2661846
編集日時:
2018-06-19 14:19:14
ページ名:
Win10インストール直後に行いたい便利な4つの設定
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
私たちキーボードオペレーションが中信になる人にはとても使いにくい状況になってしまう。
ロック画面はスマートフォンでいうところの、スリープ状態から電源ボタンを1回押した直後、いろいろなつーちが出てくるがめんだ。
詳しくどこを変更するのか知りたい人は、ファイルを右クリックし、[編集]を選ぶとデフォルトのテキストエディタで内容を確認して、独力で[Windowsきー]+[r]で[ファイル名を指定して実行または[スタートメニュー]を開き[regedit]と入力して[レジストリエディタ]を選び、[*.reg]の中身を一つずつ辿り、変更してもかまわない。
私たちキーボードオペレーションが中心になる人にはとても使いにくい状況になってしまう。
ロック画面はスマートフォンでいうところの、スリープ状態から電源ボタンを1回押した直後、いろいろな通知が出てくる画面だ。
詳しくどこを変更するのか知りたい人は、ファイルを右クリックし、[編集]を選ぶとデフォルトのテキストエディタで内容を確認して、独力で[Windowsキー]+[r]で[ファイル名を指定して実行または[スタートメニュー]を開き[regedit]と入力して[レジストリエディタ]を選び、[*.reg]の中身を一つずつ辿り、変更してもかまわない。
ID:
2656177
編集日時:
2018-06-18 14:43:15
ページ名:
Win10インストール直後に行いたい便利な4つの設定
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
-(4)もう一度[TABキー]を押し、設定内容一覧リストに移動し、[上下矢印キー]で[タブレットモード]を選び[Enterキー]で決定する。
-(4)もう一度[TABキー]を押し、設定内容一覧リストに移動し、[上下矢印キー]で[タブレット モード]を選び[Enterキー]で決定する。
ID:
2656086
編集日時:
2018-06-18 14:21:24
ページ名:
MenuBar
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
--[[Google Chromeの翻訳機能の利用]]
-[[Google Chromeの翻訳機能の利用]]
-[[Win10インストール直後に行いたい便利な4つの設定]]
ID:
2656069
編集日時:
2018-06-18 14:16:31
ページ名:
Win10インストール直後に行いたい便利な4つの設定
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
*Win10インストール直後に行いたい便利な4つの設定 [#e75983d7]
#br
#br
今回の内容は特にクリーンインストール直後に役立つ4つの設定を集めて紹介する。
#br
「クリーンインストールってなに」って言う人のために、簡単に説明しておく。
#br
PCを買ってきたときの初期設定直後やどうしても作成したシステムイメージや復元ポイントから復元しても、動作が遅いまたは安定しないときに、Cドライブをフォーマットして再インストールしたときのことをクリーンインストールという。
こうすると以前の使っていたときの状態に戻すのには結構な労力を要するが、Windows Updateで、更新プログラムがインストールされていく以上、仕方なくやらざるを得ない時がある。
#br
でも、あとのこまごました設定をスムーズに進めるために、行っておきたい設定を4つ紹介する。
#br
#br
**1.タブレットモードをオフにする [#t751c86d]
#br
タブレットモードをオフにしても、タブレットタイプのPCで、タップジェスチャーが使えなくなるわけではない。
#br
タブレットモードになると、デフォルトでは常にスタートメニューが常時前面に広がり、デスクトップにアクセスしづらくなる。
#br
ブルートゥースキーボードなどを使っても、[Windowsキー]+[m]や[Windowsキー]+[d]なども使えない。
#br
私たちキーボードオペレーションが中信になる人にはとても使いにくい状況になってしまう。
#br
そこで、どんな状況でも常にデスクトップモードで使用できるように設定しよう。
#br
#br
-(1)[Windowsキー]+[i]をおして[設定]を開く。
-(2)[TABキー]を一度押し設定項目リストに入る。
-(3)[矢印キー]を使って[システム]を選び[Enterキー]で開く。
-(4)もう一度[TABキー]を押し、設定内容一覧リストに移動し、[上下矢印キー]で[タブレットモード]を選び[Enterキー]で決定する。
-(5)[TABキー]で[サイニン時の動作]に移動し[デスクトップ モード]を選ぶ
-(6)[TABキー]で[デバイスがタブレット モードのオンとオフを自動的に切り替えるとき]を選び[確認もせず切り替えも行わない[を選ぶ。
-(7)[TABキー]で[ホーム]に移動し、[スペースキー]で設定を確定する。
#br
以上で設定完了だ。
#br
念のために再起動する。
#br
#br
**2.ロック画面を非表示にする [#c2d9a1b5]
#br
#br
ロック画面はスマートフォンでいうところの、スリープ状態から電源ボタンを1回押した直後、いろいろなつーちが出てくるがめんだ。
#br
セキュリティ確保でパスワードを入力しないと復帰できないというメリットもあるが、[この画面が気に入りましたか?]というダイアログが出たりひと手間多くなったり、スクリーンリーダーでロック画面の通知が読めたりするわけではないので、私たち視覚障碍者にはお得なモードではない。
#br
プロフェッショナル版の人は[グループポリシーエディタ[gpedit.msc]]を使う方法もあるが、ホーム版では使えない。
#br
そこで今回はどちらの版でも可能なレジストリに書き込むファイル[*.reg]形式で変更する方法を紹介する。
#br
このファイルを開くと、自動的に書き込むことができる。
#br
詳しくどこを変更するのか知りたい人は、ファイルを右クリックし、[編集]を選ぶとデフォルトのテキストエディタで内容を確認して、独力で[Windowsきー]+[r]で[ファイル名を指定して実行または[スタートメニュー]を開き[regedit]と入力して[レジストリエディタ]を選び、[*.reg]の中身を一つずつ辿り、変更してもかまわない。
#br
[レジストリエディタ]は[CTRL]+[z]などは使えないので、独力で変更を行う場合にはご注意を!変更箇所などを誤ると、最悪パソコンが起動できなくなる。

#br
[[ロックスクリーン非表示>https://drive.google.com/open?id=11cUxSm8DS7x24tB42xCHZy5Rlew28-qa]]
#br
↑のファイルを保存してください。
#br
最悪の起動しなくなることはありませんが、ビルドナンバーによっては、このレジストリを書き込んでも有効にならない可能性を秘めています。適応するのは事故責任でお願いします。
#br
またどのビルド番号で変更が効かなかったかご親切な方はご報告および加筆していただけると助かります。
#br
ご報告や加筆を参考に、更なる変更を行える場合には細心情報の提供に努めます。
#br
#br
**3.オートログオフを解除する [#mbca0b17]
#br
#br
オートログオフは、一定時間スクリーンセーバーが起動すると、Windowsからかってにログオフされてしまいます。
#br
[コントロールパネル]の[電源オプション]で、「スリープ状態になるまでの時間]や[休止状態になるまでの時間]を[なし]にしても、全く無関係だ。
#br
[設定]の[スクリーンセーバー]を[なし]にして、[スクリーンセーバーからの復帰時にパスワードを求めるのチェックボックス]を「オフ]にしても効果はない。
#br
オートログオフの最大にやっかいなところは、バックグラウンドで行っているコピーやダウンロードなどが全て中断されてしまうということだ。
#br
これはプロフェッショナル・ホーム共に、レジストリしか方法がない。
内容の確認方法や、適応方法は上の項目と同じなので省略する。
#br
[[オートログオフ非表示>https://drive.google.com/open?id=1SFPu7fJ4_iiktWpKXLuWMO_xJIHB61BW]]
#br
↑のファイルを保存してください。
#br
こちらも最悪の起動しなくなることはありませんが、ビルドナンバーによっては、このレジストリを書き込んでも有効にならない可能性を秘めています。適応するのは事故責任でお願いします。
#br
またどのビルド番号で変更が効かなかったかご親切な方はご報告および加筆していただけると助かります。
#br
ご報告や加筆を参考に、更なる変更を行える場合には細心情報の提供に努めます。
#br
#br
**4.画面の明るさを最小限に落とす [#e4393541]
#br
#br
私たちが頼るのは基本的にスクリーンリーダーである。
#br
最近のパソコンは、ノートにしろデスクトップにしろ、付属のキーボードには画面の明るさを調節するキーが割り当てられていたり専用のキーが配置されているケースがおおい。
#br
そこで、誰かに見せるときを除いて、画面の明るさを最小限度に落として利用すると、画面が熱くなったり、ノートではバッテリー駆動時の持続時間を延ばすことができる。
#br
全盲で画面表示に全く頼ることがないなら、スライダーを0まで落としても支障はないだろう。
#br
ロービジョンの方でどうしても画面表示を時々必要とする場合にも、スクリーンリーダー使用時には、20%まで下げておいて必要に応じて、キーボードで上げればいい。
#br
ディスプレイの明るさをよく見えるように上げていると、見ていなくてもブルーライトを顔全体に常に浴びることとなり、健康上もよろしくない。
#br
-(1)[設定[→[システム]を開く。
-(2)[ディスプレイ]が選択されているので、[TABキー]で[明るさの変更スライダー]まで移動し、[上下左右矢印キー]か[ホームキー][endキー]で調節する。
-(3)[TABキー]で[照明が変化したら明るさを自動調節するチェックボックス]を[オフ]、[夜間モードボタン]を[押されていません]にする。
-(4)[ホーム]を選び[スペースキー]で設定を確定する。
#br
以上で設定完了だ。
#br
#br
**5.まとめ [#q6f2e03b]
#br
#br
今回の紹介した4項目はWindows 10にのに有効な設定が含まれているので注意してほしい。
#br
Windows 7/8/8.1で同様のことを悩んでおられる方がおられれば、調査して記事にしたいと思いますので、トップページのコメント欄にお申し出ください。
#br
また、重ね重ねとはなりますが、十分に注意して作成している[*.reg]ですが、適応は自己責任でお願いします。どんなサイトを参考にレジストリを変更するときも同様です。
#br
#br
#br
----
*コメント [#comment]
----
#pcomment(,reply,10,)

ID:
2585752
編集日時:
2018-06-07 15:07:22
ページ名:
GPSの利便性向上
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
*GPSの利便性向上 [#o86cee01]
#br
#br
スマートフォンの位置情報で一躍脚光を浴びるようになったGPSをより便利に使う方法をまとめてみたいと思う。
#br
#br
**GPSって? [#cb3a02c3]
#br
#br
ここは基本的なGPSの知識なので不要な場合は次の見出しレベル3から読み始めてもらって構わない。
#br
GPSは遥か上空の位置即位衛星から電波を受信して自分の現在地を知ることができるGlobal Positioning System(全地球測位システム)で、カーナビやスマートフォンの探索などに利用されている。
#br
今回はスマートフォンのGPSの利便性向上について取り上げる。
#br
#br
**スマートフォン内蔵GPSについて [#wcefa690]
#br
#br
全ての機種を検証したわけではないが、GPSが組み込まれていないスマートフォンは今や存在しないだろう。
#br
徒歩・ランニング・ツーリング・自動車用などのナビゲーションアプリも多く発表されている。
#br
この中でも、スタンドアロンタイプ(端末内に地図データを保存する方式)とインターネット併用タイプ(ナビゲーションアプリサーバーから常に最新地図をダウンロードしながらガイドする方式)の2つに大別される。
#br
ここでは取り上げないが、それぞれにメリット・デメリットがあるので、導入の際にはよくご検討されたい。
#br
ちなみに、私は後者の方式のNAVITIME(徒歩用)とNAVITIME ドライブサポーター(自動車用)のアンドロイド版を使っている。
#br
それぞれ月額324円掛かるが満足している。
#br
しかし、今回はソフトの紹介をしたいのではない。
#br
タイトル通り利便性の向上でなければ、読者は落胆するだけだろう。
#br
もちろん私の今までの記事でガッカリしたことのある読者は少なくないのだろうが。
#br
#br
**GPSの誤差に悩まされた経験は? [#lc14f473]
#br
#br
市街地での利用の利便性を考慮して、多くのスマートフォンの使用では、誤差範囲は20m~50mとなっている。
#br
IT見本市でGPS関連会社にもっと精度を高めることはできないのか質問してみたところ、次のような答えが返ってきた。
#br
-精度を高めたGPSを内蔵することは可能である
-しかし精度を高めればデメリットが幾つかある
#br
そのデメリットは
-第1に高層ビル群の中で電波を受信できない
-第2に多くの人が1カ所で電波を受信すると現在地情報がとてつもなく乱れる
-第3に天候による誤差範囲が大きくなる
とのことだった。
#br
私はもちろん全盲なので、精度が高くしっかり目的地まで案内してくれる方がいい。
#br
しかし、精度の高いGPSを内蔵して使いにくくなるデメリットがあるなら、それは受け入れるしかないのかと2・3年ほどは諦めていた。
#br
でも、私の人生を大きく変えた機器に、幸いにも私は巡り合うことができた。
#br
それについて紹介する。
#br
#br
**GPSロガーやレシーバーでスッキリ解決 [#raf71f05]
#br
#br
世の中には求めれば便利な物が存在するものだ。
#br
GPSレシーバーはスマートフォンより格段に高い精度で現在地を取得する専用機器で、ロガーはナビゲーションこそしてくれないが、自分が動いた経路を保存し、専用のソフトでその軌跡を確認できるという物である。
#br
スマートフォン内蔵のGPSは、キャリアの基地局とモバイルルーターを持っていればその基地局から補正を受けて現在地を特定している。
#br
一方GPSロガーやレシーバーにはブルートゥース対応の物がある。
#br
SPP(Serial Port Profile)というプロファイルに対応したスマートフォンであればこの機能を利用することができる。
#br
このとき、内蔵GPSに代わって、ブルートゥースで接続された物が優先となる。
#br
もちろん利用したい端末とこれらの機器の対応情報も調査する必要がある。
#br
アンドロイド端末では各GPSをリクエストしているアプリに仲介するアプリ(例えばbluetooth gpsやbluetooth gps providerなど)も必要になる。
#br
そうすると、誤差範囲20m~50mが飛躍的に小さくなる。
#br
大きな商業施設なら入り口付近までしっかり誘導してくれる。
#br
小さな商店でも看板がハッキリ読める辺りまでの誘導を期待できる。
#br
さらに、SNSを利用する人は、比較的大きめの店舗の中で、これらの機器を起動し安定起動したのちにGoogle マップの[現在地]ボタンを押すと、店内に居ることを指し示すので、この情報を活用して目の見える人と待ち合わせることができる。
#br
もちろん、窓からほど遠い席の場合はこれらの機器が衛星の電波を受信できず、全く異なった位置を示す結果となることに注意が必要である。
#br
そのためにも現在地から住所を表示してくれるアプリも入れておいて、これらの専用機としっかり連携できているか確認できる手段も得ておくのが望ましいだろう。
#br
ところで、なぜ全盲の私が自動車用のナビゲーションアプリを使っていることに疑問を持ったのではないだろうか。
#br
それは、タクシーに乗ったとき店舗所在地ではなく店舗名を伝えたとき、乗務員に違うところに連れていかれて迷った経験があるからだ。
#br
タクシーに乗ったら予め設定した目的地へのルート案内開始ボタンを押せばかなりの抑止力になる。
#br
NTT DoCoMoのらくらくホン・プレミアムにも音声読み上げ対応の地図アプリがあり、徒歩ルートの音声ガイドはできたが、ここまでの精度に高めることはできなかった。
#br
しかし、スマートフォンを導入後、音声読み上げに対応できるナビゲーションアプリがなかなか発表されず諦めていた人も私も含め多かっただろう。
#br
これからは安心してナビゲーションアプリの導入を検討し、外出の際に大いに役立てていただきたい。
ID:
2585750
編集日時:
2018-06-07 15:07:09
ページ名:
WPA2の脆弱性について考える
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
ここでは話題となっているWPA2の脆弱性について考えていく。
#br
#br
*そもそもWPA2って? [#mbc8c69c]
#br
#br
WPA2とは、Wi-Fiの接続時に入力するセキュリティーキーの種類で、暗号化方式と云われる物の一つだ。
#br
歴代順にWEP,WPA,WPA2があり、WPA2の中にも幾つか種類が存在する。
#br
#br
**何が問題になっているの? [#wb9866ea]
#br
#br
今回の問題点はざっくり言うと、せっかく暗号化してワイヤレス通信を行っているのに、その通信内容が盗み取られてしまうということだ。
#br
勘違いしてほしくないのは、PCに仕組まれるウィルスやマルウェア、バックドア等と違い、PC内のデータが盗まれるとか、何かしらの悪さをするための中継として使われるというのとは異なる。
#br
今回はあくまでワイヤレス通信が問題となっているのだ。
#br
脆弱性を利用する方法も公開されているが、ここではあえて紹介は控える。
#br
#br
**どんな対策をすればいいの? [#j3cc8d42]
#br
#br
おそらく多くの読者が知りたいのは対策方法だろう。
#br
-使用しているWi-Fiルーターの暗号化形式を確認する
-WPA2を導入している場合はベンダーに新しいファームウェアがリリースされているか、適応方法を確認する
-ワイヤレス通信を利用している各端末で対策用ファームウェアの有無を確認し適応する
#br
#br
**注意点はどんなこと? [#p61ebed9]
#br
#br
自分の環境は対策が終われば問題は解決したのかというと実はそうではない。
#br
今回の脆弱性に関らず注意したいポイントが幾つかあるので過度に恐れず注意を払ってほしい。
#br
-有料Wi-Fiスポットに安易に接続しない
-フリーWi-Fiスポットは暗号化自体されていないので極力接続しない
-下に示すスマートフォンならではの注意点を気を付ける
#br
#br
**スマートフォンならではの特別な注意も必要? [#hfb3dc0d]
#br
#br
便利で手放せない物の1つにスマートフォンを挙げる人も少なくないはずだ。
#br
しかし、便利なゆえに見落とされがちな落とし穴が少なくないので、少々掲載しておこう。
#br
-登録済みのクレジットカードを利用しただけだから自分で入力してはいない?
-キャリアのパケット通信には上限があるからWi-Fiを使う方がパケットを節約できる?
-履歴やリーディングリストを閲覧しただけだからWi-Fiに繋いでいても通信は発生していない?
-撮影した写真に位置情報も加えておいた方が整理や管理、閲覧が楽だしSNSに挙げたってGPS情報が取り出せる訳じゃあるまいし特段危険はない?
#br
実は、上に挙げたリスト項目は全て危険な行為だ。
#br
1つずつ説明をすると長くなってしまうのでここでは行いませんが、是非ご注意を!
#br
#br
**WPA2の脆弱性はどの程度恐れるべき? [#k2aa66e0]
#br
#br
「大切なのはこれだよ」と頷いている人は素晴らしいです。
#br
-そもそも悪意を持った人がそのWi-Fiの電波が十分な強度で受信できる範囲に侵入しなければならない
-WPA2を使っているかどうか、どんな端末がそのルーターに接続されているか調査するのにそれなりの時間が必要
-TCP/IP形式の通信しか盗み取ることができない
#br
どうですか、日常使いでどの程度恐れるべきか見えてきただろうか。
#br
#br
**SSL通信(https URI)なら安全て本当なの? [#ba04133b]
#br
#br
この脆弱性に関する報道の中でhttps:で始まるアドレスなら回避できると盛んにメディアのリリースがあるが、誰がどうやって実証したのか疑問を抱く人はいるだろうか。
#br
きっと多くの人が、メディアが発表してるんだからそうなんだろうと受け止めているのではないだろうか。
#br
実は、SSLの暗号化を解くソフトが開発済みで、盗んだ通信をこのソフトに読み込めば簡単に内容が画面上に表示される。
#br
暗号化されているので盗まれにくいというのは間違ってはいないが、SSL通信は安全だという時代はとっくに過ぎ去ったことを頭の片隅に置いてもらえれば、インターネットとどのように関わればいいか、自分なりのポリシーも作り易くなるであろう。
#br
#br
以上今話題のWPA2暗号化の脆弱性についてまとめてみた。
ID:
2585748
編集日時:
2018-06-07 15:06:56
ページ名:
Comments/ユースフルソフト
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
[[ユースフルソフト]]
-cclenerをアップデートしました。 -- [[administrator]] &new{2018-02-21 (水) 03:20:30};
-NVDA日本語版を更新しました。 -- [[administrator]] &new{2018-03-13 (火) 06:54:12};
-ccleanerを更新しました。 -- [[administrator]] &new{2018-03-14 (水) 17:40:12};

先頭へ | 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次へ | 末尾へ