更新差分の確認と迷惑行為を行った編集者のIPを管理人に通報する機能です。通報した編集内容が同一IPのものであれば、複数件一度に通報済みとなります。
[一定件数以上の通報で管理者へメール通知されます。いたずら通報防止の為、通報者のIPも記録・送信されます。]

【ID】完全一致で検索できます。【ページ名・記事】2文字以上で部分一致で検索でき、最新の20件まで表示されます。

更新差分 [時系列]

先頭へ | 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次へ | 末尾へ
ID:
1947468
編集日時:
2017-05-17 19:27:32
ページ名:
25t Class LT
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
各種車両との比較。左から74式戦車(天板高2.25m)、25t級軽戦車(天板高2.15m:赤線)、61式戦車(天板高2.49m)、M551(機関銃含めて2.95m)
&attachref(Cmj1YQKVIAEMp-G2.jpg,nolink,75%);
ID:
1947432
編集日時:
2017-05-17 19:23:39
ページ名:
25t Class LT
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
&attachref(Cmj1YQKVIAEMp-F1.png,nolink,20%);
&attachref(Cmj1YQKVIAEMp-G.png,nolink,35%);
ID:
1932105
編集日時:
2017-05-16 10:27:28
ページ名:
STA 20t
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
|馬力(hp)|470|
|出力重量比|23.5|
|馬力(hp)|480|
|出力重量比|24|
ID:
1932045
編集日時:
2017-05-16 10:17:58
ページ名:
25t Class LT
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
|馬力(hp)|720|
|出力重量比|28.8|
|馬力(hp)|570|
|エンジン②|10ZF22WT(74式のエンジン)|
|馬力(hp)|750|
|出力重量比|30|
ID:
1908700
編集日時:
2017-05-13 17:58:54
ページ名:
25t Class LT
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
|馬力(hp)|600|
|出力重量比|24|
|馬力(hp)|720|
|出力重量比|28.8|
ID:
1842996
編集日時:
2017-05-07 01:17:10
ページ名:
25t Class LT
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
&attachref(Cmj1YQKVIAEMp-F1.png,nolink,35%);
&attachref(Cmj1YQKVIAEMp-F1.png,nolink,20%);
ID:
1792866
編集日時:
2017-05-01 11:42:12
ページ名:
Experimental Type 4 SPHM Ha-To
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
最大の問題はハト車は砲の仰俯角を取れないのである。射程は装薬量を調整することで変更した。現行のシステムでは、装薬量による射程変更は行われていないので、この部分の整合性をどう取るのかが大きな課題となる。
最大の問題はハト車は砲の仰俯角を取れない点である。実際には射程は装薬量を調整することで変更したが、WoTのシステムでは装薬量による射程変更は行われていないので、この部分の整合性をどう取るのかが大きな課題となる。
ID:
1792852
編集日時:
2017-05-01 11:40:54
ページ名:
Experimental Type 4 SPHM Ha-To
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
同時期に開発された大口径ロケット砲弾の方がシステムが簡便であったため、ハト車が日の目を見ることはなかっただろう。
同時期に開発された大口径ロケット砲弾の方がシステムが簡便であったため、ハト車が日の目を見ることはなかった。
ID:
1789495
編集日時:
2017-04-30 22:56:10
ページ名:
Experimental Type 4 SPHM Ha-To
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
さらに砲の使い勝手の悪さが問題となるだろう。本車の方向射界は左右各3.5°しか無く、先述の仰俯角が取れないことと合わせて、照準は非常に困難なものになるだろう。
また初速は短二十糎砲に輪をかけて遅く、たった189m/sしかない。偏差射撃などもってのほかだろう。
さらに砲の使い勝手の悪さが問題となる。本車の方向射界は左右各3.5°しか無く、先述の仰俯角が取れないことと合わせて、照準は非常に困難なものになるだろう。
また初速は短二十糎砲に輪をかけて遅く、たった189m/sしかない。これでは偏差射撃などもってのほかである。
ID:
1789480
編集日時:
2017-04-30 22:54:17
ページ名:
自走砲
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
-[[Experimental Type 4 SPHM Ha-To]]
-[[Experimental Type 4 SPHM Ha-To]](試製四式重迫撃砲)
先頭へ | 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次へ | 末尾へ