更新差分の確認と迷惑行為を行った編集者のIPを管理人に通報する機能です。通報した編集内容が同一IPのものであれば、複数件一度に通報済みとなります。
[一定件数以上の通報で管理者へメール通知されます。いたずら通報防止の為、通報者のIPも記録・送信されます。]

【ID】完全一致で検索できます。【ページ名・記事】2文字以上で部分一致で検索でき、最新の20件まで表示されます。

更新差分 [時系列]

先頭へ | 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次へ | 末尾へ
ID:
1017590
編集日時:
2017-11-10 23:42:29
ページ名:
Experimental Type 4 12cm SPG Ho-To
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
|類似火砲|なし|
|類似火砲|短十二糎砲よりちょっと強い|
ID:
1017587
編集日時:
2017-11-10 23:41:47
ページ名:
Naval Short Barrel 12cm Gun Tank
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
|類似火砲|三八式十二糎榴弾砲|
|類似火砲|ゲーム内試製オイ初期砲|
ID:
975164
編集日時:
2017-11-05 21:57:31
ページ名:
駆逐戦車
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
-&color(,lightgreen){[[Type 2 Gun Tank Ho-I]](二式砲戦車 ホイ)};
-[[Type 2 Gun Tank Ho-I]](二式砲戦車 ホイ)
ID:
975156
編集日時:
2017-11-05 21:56:20
ページ名:
妄想日本戦車ツリー
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
|~3|BGCOLOR(#FFCCCC):駆逐戦車|[[Type 2 Gun Tank Ho-I]]|
ID:
929287
編集日時:
2017-10-30 21:03:49
ページ名:
Chi-Se
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
#br
この妄想ツリーでは、実はチセがティア8に入る前に「新自走砲車台(チリ車改造新自走砲)」がティア8に入っていました。
これは、「「カト砲」系には、製造途上の砲とは別に、高威力の「カト砲」を後から開発しようとする”計画”は正式にあった」(『帝国陸軍 戦車と砲戦車』)
という記述と、「(試製10cm対戦車自走砲は)四式中戦車の発展させた自走対戦車砲で、昭和20年に車体を改造し、砲もカト砲よりさらに強力で速射性に優れる105㎜のものを新規に造ろうとしていた。」(『帝国陸海軍の戦闘用車両』)、「新自走砲車台」(C15010409100)という記述を組み合わせたものです。
&ref(http://i.imgur.com/Dk97EYA.jpg);
『帝国海軍の戦闘車両』より、試製10cm対戦車自走砲。(この書籍では、カト車は「10cm自走加濃砲」となっている。)
ちなみに、『帝国陸軍 戦車と砲戦車』によると、「カト車」の次に新たな対戦車車両を計画していた事実はない。今はこれが主流ですね。
→中戦車に変更しました。
ID:
929250
編集日時:
2017-10-30 20:55:19
ページ名:
Type 1 10cm SPG Ho-Ni II
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
1942年6月の新しい(改修した)砲架を使った試験の結果、機能は良好だったため、8月には一合装薬で試験を行い、実用レベルに達した。
1942年6月の新しい(改修した)砲架を使った試験の結果、機能は良好だったため、8月には一号装薬で試験を行い、実用レベルに達した。
ID:
929245
編集日時:
2017-10-30 20:53:48
ページ名:
Ta-Se
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
当たり前だが、第二次世界大戦中、対空戦車は制空権を奪われた側が積極的に投入する傾向があり、
前半はイギリス、後半はドイツ等が多く作った。
しかし日本は、試作時の性能もあるが、国力の問題や、兵器生産を特攻兵器に傾けたため、
日本の対空戦車はすべて試作で終わっている。
等からLTとした。
当たり前だが、第二次世界大戦中、対空戦車は制空権を奪われた側が積極的に投入する傾向があり、対戦の前半はイギリス、後半はドイツ等が多く作った。
しかし日本は、試作時の性能もあるが、国力の問題や、兵器生産を特攻兵器に傾けたため、日本の対空戦車はすべて試作で終わっている。
等が理由である。
ID:
929224
編集日時:
2017-10-30 20:51:13
ページ名:
Type 2 Gun Tank Ho-I
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
''なおWOTでは一式中戦車チヘを改良して、ホイの砲塔に7.5cm砲を搭載するとホイになる。''
一応砲戦車ということでTDルートの方に組み込んであるが、車両の性格的にあまり現実的ではないので[[Medium Otsu>Fire Support Tank/New Medium Tank Otsu]]の方が本命である。
*本ツリーでの扱い [#z9ea61e4]
''WoTでは一式中戦車チヘを改良して、ホイの砲塔に7.5cm砲を搭載するとホイになる。''正確にはホイ車的な何かではあるが、ほぼホイである。一応砲戦車ということでTDルートの方に組み込んであるが、車両の性格的にあまり現実的ではないので[[Medium Otsu>Fire Support Tank/New Medium Tank Otsu]]の方が本命である。
→現在は通常戦車ルートからは除外。課金戦車とする必要も無いだろう。
ID:
862667
編集日時:
2017-10-22 19:56:41
ページ名:
Experimental Type 56 105mm SPG SY
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
|車体装甲厚|不明|
|車体装甲厚|25mm程度*|
|出力重量比(hp/t)|12.2|
ID:
862655
編集日時:
2017-10-22 19:54:51
ページ名:
Experimental Type 56 105mm SPG SY
IPアドレス:
***.***.***.***
ホスト名
***
状態:
今すぐ通報
|重量|不明|
|エンジン|不明|
|馬力|不明|
(ウィキペディア)
|重量|18t程度*|
|エンジン|8HA空冷ディーゼル|
|馬力|220馬力|
(ウィキペディア、『戦後日本の戦車開発史』より。*参考文献の「重量とエンジン出力はM24軽戦車と大差はないのに」に基づく)
先頭へ | 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次へ | 末尾へ